So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

「Concert] マンフレッドの物語 [東京交響楽団]

昨日、東京交響楽団の定期演奏会を聴きに行ってきました。なんとスダーンの指揮で東京交響楽団聴くのは初でした。

指揮:ユベール・スダーン
ピアノ:菊池洋子

曲目
シューマン:「マンフレッド」序曲 op.115
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
チャイコフスキー:マンフレッド交響曲 op.58

前半のシューマン良かったと書かれているブロガーの方もいらしたんですが、自分には物足りなくって…後半が思いやられると思っていたんですが、良い意味で裏切られました。

東京交響楽団から凄いエネルギーの音を引き出していたのはさすがです。ただ、個人的にはマンフレッド交響曲、もっと劇的な演奏の方が好きなのは確かです。

ちなみに、この日はコンサートマスターがソロでも活躍中の郷古廉さんだったのですが、真摯に音楽に取り組む姿に好感が持てました。なぜゲストコンサートマスターだったのかわかりませんが、また聴く機会があると良いなぁと思います。


チャイコフスキー:マンフレッド交響曲

チャイコフスキー:マンフレッド交響曲

  • アーティスト: ロストロポーヴィチ(ムスティスラフ),チャイコフスキー,ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団,ベル(デイヴィッド)
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2016/07/20
  • メディア: CD




バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第1番、J.S.バッハ:無伴奏ソナタ第3番&パルティータ第3番

バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第1番、J.S.バッハ:無伴奏ソナタ第3番&パルティータ第3番

  • アーティスト: バルトーク
  • 出版社/メーカー: オクタヴィア・レコード
  • 発売日: 2017/11/22
  • メディア: CD



Twitter「つぶやく」ボタン nice!(1)  コメント(0) 
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。